おすすめのホテル

星野リゾート界津軽で自然豊かな宿泊体験を満喫!

くまみつアイキャッチ_界津軽
kumamitsu

星野リゾートの中でも、和な雰囲気が人気な「界」。

実際に泊まってみたからこそわかる、界津軽のおすすめポイントや素直な感想を写真付きで紹介します。

じゃらんがお得
スポンサーリンク

『星野リゾート界』ってなに?

星野リゾートには様々な種類のホテルがあります。

  • 最高級のホテル:星のや
  • アクティビティ豊富なリゾートホテル:リゾナーレ
  • ご当地の観光特化:OMO
  • 和な雰囲気で旅館を楽しむ:界

その中で、星野リゾート界は旅館メインのホテルです。

『星野リゾート界」は星野リゾートの中でも旅館ホテルに特化した宿泊施設です。

〈星野リゾート公式サイトより〉

星野リゾート界津軽はどんなところ?

青森県には、星野リゾートが3つあります。

そのうちの1つが、界津軽です。

青森県弘前市の奥座敷に佇む瀟洒な温泉旅館。大間のまぐろを堪能する会席料理を賞味し、四季折々の風景や津軽の暮らしに息づく文化に触れる滞在となります。

星野リゾート公式サイトから)

玄関

玄関ではドアマンがお出迎えしてくれます。

車の場合は、ここで荷物を下ろして先にチェックインできます。
駐車場はすぐ隣で、広さはふつうくらいです。

フロントまでの道が障子の道で、ちょっと気持ちが上がりました。

気分は千と千尋!?

フロントロビー

フロントは石作りで静かな雰囲気になっています。

白が基調で、おしゃれな雰囲気に思わず背筋が伸びました。

ラウンジ

フロント目の前にはラウンジがあります。

こちらでチェックインします。

写真では少し伝わりづらいですが、かなり広いです。
ゆったり過ごすことができます。

コーヒーや紅茶のほかにも、青森の地酒「じょっぽり」やりんごかき氷(夏限定)を楽しめます。

フロントの目の前にはガーデンもあります。

四季折々の景観を楽しめますよ。

いろんな景色を見に、何度でも行きたくなりますね。

客室の種類

界津軽の客室の種類は以下の通りです。

客室の種類料金(大人2名1室)
津軽こぎんの間 洋室50㎡29,700円〜
津軽こぎんの間 和室50㎡29,700円〜
津軽こぎんの間 和室64㎡36,300円〜
津軽こぎんの間 和室リビングスペース付64㎡36,300円〜
〈じゃらん参照〉

今回私たちは、「津軽こぎんの間 和室リビングスペース付」に泊まりました。

和室(リビングスペース付)の雰囲気

ベッドとは別に、広いスペースがあります。
机の前には、ダンスでもできそうなくらいスペースがあります。

お部屋の装飾にもひし形のこぎん刺しがあるのが、界津軽さが出ていますね。

ベット・寝具

とてもふかふかのベットです。

和室を意識してか床高が低いのが和な雰囲気にピッタリ!

ぐっすり眠ることができました。

ティーセットと湯沸ポット

急須が和な雰囲気を感じますよね。

緑茶が用意されていました。

ほかには、ドリップコーヒー、生姜湯、りんご茶がありました。

緑茶・コーヒー以外にも種類があるのは嬉しいですよね。

りんご茶はラウンジ横のショップで販売もありました。

バスルーム

ちょっと家のお風呂感が…
バスルームには意外にも高級感はありませんでした。

1番の見どころの温泉があるので、部屋のお風呂にはそこまで力を入れていないのかもしれません。

アメニティは?

アメニティは『星野リゾート界』グループのブランド品です。

柑橘系のさわやかなにおいがしました。

パジャマ・バスローブ

パジャマ兼館内着になるのがこの作務衣です。

ホテルのパジャマで作務衣は珍しいですよね。

着てみると、浴衣のような歩きづらさやはだけることもないので楽ちん!リラックスしてホテルの中を過ごすことができます。

トイレ

トイレも木がベースでした。

じゃらんがお得

青森ヒバの湯殿「りんご風呂」

星野リゾート界津軽より引用)

界津軽といえば、りんご風呂の温泉をイメージする人も多いでしょう。
りんごが浮かんだ、青森県ならではのりんご風呂です。

私が行った6月は、ヒバのりんごで本物のりんご風呂ではありませんでした。

いい匂いはしましたが、リンゴ風呂を楽しみにいった私としてはちょっと残念…
(調べ不足の自分のせいですが泣)

お風呂も1つしかなくて、温泉メインの旅館としてはちょっと物足りなさを感じてしまいました…。

青森の文化を感じるアクティビティ

星野リゾート界津軽 こぎん刺し アクティビティ 体験文化

界津軽には、季節を感じる催事・アクティビティがたくさんありました。

無料・有料アクティビティ合わせて、10種類以上あります。

無料アクティビティ
  • 津軽三味線生演奏
  • りんごかき氷(ラウンジにて)
  • 青森ヒバの湯殿
  • こぎん刺し体験「思い出こぎん」
有料アクティビティ
  • 津軽三味線の達人芸に触れる体験(事前予約)¥11,000
  • ポータブル足湯セット ご当地かき氷付(事前予約)¥1,000
  • 至福の湯上がりビールとご当地おつまみ ¥1,200
  • りんご刈り 9〜10月のみ ¥1,000
  • 温泉読書滞在 10月〜11月のみ(事前予約)¥3,000
  • こぎん刺し刺し放題 ¥1,500

青森県ならではの体験がたくさんありますよね。

旅行の醍醐味であるご当地の体験をホテルの中でできるのは魅力的です。

『こぎん刺し体験「思い出こぎん」』を体験しました

ちなみに、私たちが体験したのは『こぎん刺し体験「思い出こぎん」』です。

写真の糸の中から好きな色を選んで、しおりに刺していきます。

なかなか楽しくて、集中して行えました。

じゃらんがお得

レストラン『界 津軽』

界津軽のレストランは1つです。

夕食も朝食も同じ場所でいただきました。

夕食ディナー

界津軽 夕食

夕食も、朝食もコース料理で懐石をいただきました。

青森県の食材がアレンジされていて、食べやすかったです。

記念日のデザートも

青森県 星野リゾート界津軽 夕食ディナー 記念日プレート

記念日に宿泊したら、デザートでお祝いしていただきました。

記念写真もいただけて、思い出に残ります。

朝食(モーニング)

界津軽 朝食

半個室の空間で四季折々の季節を楽しみながら、地元の食材をいただくことができます。

かなりボリューミーで朝からお腹いっぱいになりました。

無料ラウンジ

界津軽 ラウンジ お酒 日本酒

ラウンジでは、先ほども記載したドリンクバーがあります。

地酒のサービスやかき氷のサービスもありました。

界津軽 かき氷

「ちょっとまったりしよう」ができるのがいいですね。

多くの人がラウンジでドリンク片手にゆったり話していました。

じゃらんがお得

星野リゾート界津軽 アクセス

〒038-0211
青森県南津軽郡大鰐町大鰐字上牡丹森36-1

電車

最寄り駅が最寄っていないため、専用の送迎バスを利用しましょう。

JR大鰐温泉駅から界津軽までの無料送迎バスがあります。(往路は要予約)

  • JR大鰐温泉駅発
    15:10/16:10/16:50/17:10
  • 星野リゾート界津軽発
    9:30/10:10/11:15/11:45

  • 秋田方面から
    秋田自動車道経由 二ッ井白神ICから国道7号線で約1時間35分
  • 宮城・岩手方面から
    東北自動車道経由 碇ヶ関ICから国道7号線で約20分

ホテルの駐車場は?

ホテル専用の駐車場があります。

そこそこ広いので、安心してください。

『星野リゾート界津軽』は青森文化を体験できるホテル

星野リゾート界津軽は、青森県の文化を体験できる旅行の醍醐味がつまったホテルでした。

地域ならではの魅力を感じながら、アクティビティを体験したり、温泉にゆっくり浸かることができます。

気になった方はぜひ泊まってみてくださいね。

じゃらんがお得

同じく青森県の星野リゾート「奥入瀬渓流ホテル」もおススメです。

20日から30日がお得
0・5がつく日がお得
ポイント即時利用でお得

界津軽と比べてみても面白いですよ。
宿泊記はこちら

宿泊記
星野リゾート『奥入瀬渓流ホテル』に泊まったら最高だった
星野リゾート『奥入瀬渓流ホテル』に泊まったら最高だった
スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました