-すべての旅行が2%OFFになる無料アプリはこちら-

【常滑りんくうビーチキャンプ場】初キャンプでも安心!宿泊体験レビュー

スポンサーリンク

こんにちは、くまみつ夫婦です!

先日、常滑りんくうビーチキャンプ場で初めてキャンプをしました。
本当に良かったので、紹介します。

キャンプ場から歩いてすぐにイオンやコストコもあるので、足りないものがあればすぐに買いに行けます。

温泉もあるので、お風呂の心配もありません。

サイトの種類は、オートキャンプです。

 

この記事では、常滑りんくうビーチキャンプ場の魅力と特徴や施設、サイト情報、注意点についてお伝えします。

特徴と魅力
  • 海の目の前で美しいサンセットが観られる
  • 歩いてすぐにイオン
  • 温泉&漫画読み放題
注意点
  • 日の出は見られない
  • 夜遅くまでうるさい
  • 電源サイトはない

 

週末限定、20組の人気キャンプ場なので、予約は難しいかもしれません。

その分、景色も最高で周辺施設も充実しているキャンプ場なので、ぜひ行って見てください。

 

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

常滑りんくうビーチキャンプ場| 愛知県常滑市


〈引用はこちら

それでは、常滑りんくうビーチキャンプ場の基本情報について説明します。

基本情報

公式サイト
営業時間春〜秋
チェックイン12時〜15時
チェックアウト12時まで
住所
〒479-0882 愛知県常滑市りんくう町2丁目
電話番号8026327228
施設
トイレ、炊事場、cafe、温水シャワー
ゴミゴミ捨て場(無料)

常滑りんくうビーチキャンプ場は、中部国際空港近くの伊勢湾にあります。

海の目の前なので、虫も少なく快適に過ごせます。
また、夏はビーチも楽しむことができます。

ゴミは分別して捨てることができます。

料金 | オートキャンプ(テント)

料金体制:1サイト6000円〜

支払い方法は、オンラインカード決済のみとなっています。

駐車場は、1組1台までサービス券がもらえます。
そのため、1台までは無料で駐車することができます。

温泉「マーゴの湯」料金は?

常滑りんくうビーチキャンプ場から歩いて5分もかからないところに、温泉「マーゴの湯」があります。

入浴料は900円です。

キャンプ場宿泊者はクーポンをもらうことができます。
入浴料200円OFF、もしくはレンタルタオル無料から選ぶことができます。

荷物を減らしてタオルを借りるか、入浴料を安くしてお得に入るか悩みますね。

予約方法

予約方法は、キャンプの予約サイト「なっぷ」からできます。

土日祝25組限定なので、早めに予約することをオススメします!

MAP

知多横断道路・中部国際空港連絡道路(セントレアライン)「りんくう」ICから車で約5分です。

電車の場合は、名鉄本線 「常滑駅」で降りて、徒歩約15分、空港線「りんくう常滑」で降りて、徒歩約13分です。

受付方法

キャンプ場についたら、まず常滑りんくうビーチの駐車場に車を止めます。
※駐車場は、ゲートが22時に閉まり、翌朝7時まであきません。

受付は、常滑りんくうビーチにあるカフェ「SEA  AND SKY  TERRACE」でチェックインします。
看板が出ているので、カフェの中に入って、書類にサインしたら終わりです。

場所は自由なので、空いているところだったらどこでも好きな場所にテントをはれます。

スポンサーリンク

常滑りんくうビーチキャンプ場のサイト・施設

続いては、施設についてみていきましょう!

サイト


5時半の朝焼け…幻想的!

サイトは、芝生のエリアです。目の前が海になります。

場所は決まっていないので、好きな場所にテントをはれます。
14時くらいにチェックインしたら、かなり場所が埋まっていました。

海の目の前にテントを貼りたい場合は、12時からチェックインすることをオススメします。

管理棟・カフェ(売店)

管理棟は、受付と同じカフェ「SEA  AND SKY TERRACE」です。

カフェでは、ドリンクやアイス、軽食が売られています。

みつ
みつ
キャンプ宿泊者アンケートに答えたら、ソフトドリンクが無料でサービスしていただけました!
くま
くま
一緒に買ったポテトも最高においしかったなぁ〜!

炊事場

炊事場は、駐車場の近くと、管理棟の裏側に1つありました。

駐車場の近くは、蛇口がいくつかありました。
ビーチに来た方も共用で使うので、時間帯によっては混雑も予想されます。

 

管理棟の裏側の炊事場は、手洗い場のようなものが1つありました。(写真撮り忘れました…汗)
石鹸やスポンジも置いてあります。

1つしかないので、ご飯の後の時間帯は列ができていました。

トイレ

トイレは、ビーチにあるトイレにしては、清潔感があるなぁという印象でした。
ビーチの方も使うので、若干砂っぽさはありました。

ゴミ捨て場・灰捨て場

ゴミ捨て場は無料で使えます。
可燃ごみ、ペットボトル、缶、ビンの4分別です。

ゴミ袋がないので、自分で持っていきましょう。

常滑りんくうビーチキャンプ場の特徴と魅力

ここからは、常滑りんくうビーチキャンプ場の魅力を紹介していきます。

すぐ隣にイオンモール常滑

何よりも安心できるのが、歩いて5分のところにイオンモールがあるところです。
全国で7番目に敷地が大きいイオンがあるのは、心強いですよね。

キャンプ場やBBQをする人も多いからか、キャンプグッズのお店も揃っています。

Aさん
Aさん
あれ忘れた…
と思っても、キャンプグッズのお店や100均、スーパーがしっかり揃っているので、その場で調達可能!
初めてキャンプする人にとってはこの上ない安心感ですよね。

海が目の前にある、シーキャンプ

海が目の前にある、というのは珍しいですよね。
釣りができたり、海の音に癒されたり、山と違って虫もいないので、とても快適!

夏は、海のアクティビティも楽しめるので最高ですよね。

いつもと違うキャンプを楽しみたい、という人にもオススメです。

伊勢湾に沈む美しい夕日が観られる

海に沈んでいくサンセットがもう言葉に表せられないくらい美しい!

ご飯を食べながら、夕日を眺める時間は、いつもと違う非日常を感じるのにぴったり。
どんな悩みも吹き飛ぶような景色でした。

歩いて5分でお得に温泉に入れる

キャンプでお風呂に入れないのって、なかなか困りますよね。

常滑りんくうビーチキャンプ場には、歩いてすぐに「マーゴの湯」という温泉があります。
広めのスーパー銭湯で、中もキレイです。
露天風呂には、サウナもついているので、整うこともできます。

特にオススメしたいのが、入浴料だけで、漫画も読み放題なところ。
疲れた体を癒しスペースでゴロゴロしながら、漫画を読んで癒せます。

キャンプ関係なくいきたくなるくらい良い温泉が近くにあるんです。

花火OK※21時まで

夜はこんなに暗い!花火もきれいに見えますね。

キャンプといえば、夜は花火したいですよね。
常滑りんくうビーチでは、21時まで花火OKです。

手持ち花火をいっぱい持っていって、最後は線香花火で締めたいですね。

常滑りんくうビーチキャンプ場の注意点

日の出は見られません

夕日は、しっかりみられるのですが、日の出は反対なのでみられません。
すぐ後ろの高速道路に遮られています。

夜遅くまで人の声&バイクの音が…

宿泊する日にもよるのかもしれませんが、ルールの22時を過ぎてからもかなり人の声がします。

私たちが泊まった日は、テント利用者ではなくビーチへのお客さんが23時ごろから騒いでいました。
バイクの音もかなりしたので、夜中の雰囲気はあんまり良くないですね。

電源サイトはないので、防寒対策必須!

電源サイトはありません。
海辺なので、風が強く、昼間は暑いのですが、夜は一気に冷えます。

日中暑いから大丈夫でしょ、と甘くみていると痛い目をみますよ。
防寒対策はしっかりしていきましょう!

みつ
みつ
昼間暖かくて、上着を忘れたせいで夜寒かった…
くま
くま
自販機で買った、ホットティーの温かみが身に染みたね。

常滑りんくうビーチキャンプ場の周辺状況

イオンモール常滑

イオンの中で、全国7番目の広さを持つイオンモール常滑。
とにかく広いイオンの中には、かなりキャンプ用品が揃っています。

「あ!忘れ物!」と思った時に、食材だけではなく、キャンプギアもその場で調達できるのは大きなメリットですよね。

Crazy BANeT

20224月にオープンしたばかりの「Crazy BANeT」。

その施設内には、「クレイジーゲームコーナー」「ビークルコーナー」「HIT HIT!」「Kids BANeT」があります。

体を動かして、得点を競ったり、バランススクーターやバッテリーカーに乗ってコースを回ったり、タイムトライアル型アスレチックで競ったり。

日本初上陸の「HITHIT!」は必見ですよね。

通常エリアは60分フリーパスで1500円です。

ワンダーフォレストきゅりお

イオンモール常滑には併設施設に、「ワンダーフォレストきゅりお」があります。

ゴーカートや空中アスレチック、セグウェイなど体を動かして楽しめます。

子どもだけではなく、大人も楽しめる施設になっているのでキャンプの空き時間にぜひいってみてください!

コストコ

今や大人気の会員制スーパー「コストコ」

キャンプやBBQで大きいお肉を買ったり、大量買いしたい時に、ぴったりです。

キャンプで鳥1匹丸ごと食べるのも夢じゃない!?

めんたいパーク常滑

こちらは明太子の有名店カネフクが運営する、明太子のテーマパーク。

明太子の詳しい情報や工場を見学することができます。

大人にオススメなのが、出来立てホヤホヤの明太子をめんたいパークの中にあるレストランで食べられるんです!

試食で食べてみたのですが、出来立ては粒がプチプチで味も濃い!

味音痴の私でも「これはおいしい!」とわかるほどでした。

初めてでも安心!海の目の前のキャンプ場

いかがでしたか?

私たちにとっては、初めてのお泊まりキャンプでした。

初心者2人で何もわからない中、周辺施設の充実っぷりに助けられました。

みつ
みつ
何よりも安心してキャンプできました!

 

特に、海を目の前にさざ波の音に癒され、夕日を眺め、キャンプ飯を食べる時間は極上!

ここでしか味わえない体験だなぁと思います。

山のイメージが強いキャンプの中で、海の目の前でキャンプできる、というのも普段と違うキャンプを楽しめるのではないでしょうか。

暑さ、寒さ対策をしっかりしながら、ぜひ、シーサイドビューのキャンプを楽しんでくださいね。,

愛知県デート
スポンサーリンク
くまみつの愛

コメント