スポンサーリンク

一生に一度の婚約指輪。EXELECO DIAMONDを選んだ理由は?~プロポーズに添えたい指輪はエクセルコダイヤモンド~

「この人と一生添い遂げたい!」と決めたら、プロポーズですよね。

プロポーズの定番といえば、箱をパカッと開けて、指輪を出して「結婚してください」でしょうか。
婚約指輪は、結婚の約束の印ともなる、重要な役目を持っています。

そんな大切な結婚指輪、何を選んだらいいかわからない、と悩みますよね。
王道のTiffany(ティファニー)を選ぶのか、背伸びをしてHARRY WINSTON(ハリーウィンストン)を選ぶのか…

私たちもたくさん悩んで、EXELECO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)に決めました。
なぜ、エクセルコダイヤモンドにしたのか?決め手は?

私たちがエクセルコダイヤモンドを選んだ理由をしっかりお話ししていきます。
そして、買ってから半年経ってみたレビューもお話ししていきます。

ゼクシィ

スポンサーリンク

そもそもエクセルコダイヤモンドとは?

エクセルコダイヤモンドは、ダイヤモンドの聖地、ベルギーで200年の伝統を有する、研磨技術の名門です。
その高い技術は、アメリカの格付け機関に「世界No.1のダイヤモンドブランド」と認定され、英国やベルギー王室にも愛されています。

そんな王室から愛されている証拠に、エクセルコダイヤモンドのマークは王冠を模したものになっています。
王冠マークは、王室から認められたものしか使うことができません。
例えば、時計で有名なロレックスが王冠マークを使っているのも王室に献上しており、王冠マークを使うお許しを得ているからなのです。
そのため、ダイヤモンドを扱う技術や質に関しては右に出るものはいないでしょう。

さらに、ダイヤモンドを最も美しく見せる、ブリリアンカットを生み出したのも、エクセルコダイヤモンドです。
ブリリアンカットとは、私たちが想像する、ダイヤモンドの形にダイヤモンドを切って、一番輝いて見えるように形を成型する技術です。
そのため、エクセルコダイヤモンドの歴史は、そのまま、ダイヤモンドの歴史である、ともいうことができます。

エクセルコダイヤモンド

スポンサーリンク

どこがすごい?

歴史が証明している技術

まず、特筆すべきは、ダイヤモンドのカット技術でしょう。
先ほども挙げたように、ダイヤモンドの歴史を深く持っているエクセルコダイヤモンドは、ダイヤモンドの品質と、輝き、カット技術において並ぶものはいません。
例えば、エクセルコダイヤモンドでは、宝石用ダイヤの原石の中でも1%に満たない、正八面体の形状を持つ希少な原石のみを厳選して使っています。
そのため、その輝きは他の指輪よりきらめいています。

こだわりの完全自社製造

また、エクセルコダイヤモンドは、研磨、製造、小売りまですべて自社で行われています。
これは世界でも数が少ないです。
例えば、有名なティファニーなどにも、宝石を卸しているようです。

すべて自社で行われているからこそ、取り扱うダイヤモンドは1粒ずつ産地も確認できる、由来のはっきりしたものです。
そのため、購入する際には、自分がつけるダイヤモンドの原石がどのような形をしていて、どのようにカットされたのか、最新技術で見ることができます。

本物のダイヤモンドを渡すなら、エクセルコダイヤモンドが1番ピッタリだということです。

エクセルコダイヤモンド

痒い所にまで手が届く、充実のアフターケア

生涯補償のアフターケアが手厚いのも魅力の一つ。
将来、指のサイズが変わった時や指馴染みに違和感を覚えたときの、サイズ直しや歪みなおしはもちろん、
ダイヤのぐらつきを覚えたときには、石揺れ補修もついています。
さらに、輝きをよみがえらせたいときに、クリーニングに出したり、汚れをつきにくくしたいときには、再ナノジュエリーコート加工をすることや、再つや消し加工を行うことができます。

すべての加工過程を自社でやっているからこそできる、手厚いアフターケアですね。

実際に買ってみた感想

様々なジュエリーショップをめぐりましたが、ダイヤモンドへのこだわりと、手厚いアフターケアが魅力で購入を決めました。

決める前は、デザインで選ぼうと思っていましたが、正直に言うと、デザインについては、どこに行っても大体同じようなものがあるように感じました。
ブランド名を取るか、ダイヤモンドへのこだわりを取るか、値段、雰囲気などで決めることになると思います。

実際に買ってみて、自分がつける宝石の原産地や、カットの過程を見ることは大変面白かったですし、両家の両親にもその鑑定書を見せながら、話が大いに盛り上がりました。
宝石の輝きの違いも、全く分からない素人ですが、お店でその違いをみせていただきました。
比べてみると、全然違ったので、質の良いものを購入することができてよかったと思います。

指輪をはめていると、友人に「指輪がキラッて光ってる」「すごいきれいだね」といわれることが多かったので、
それだけ質の良いものだったのだと思います。

また、購入する時にサイズを合わせたものの、つけて生活してみるとちょっと緩く感じて気づくと指輪が回ってしまうことがありました。
女性は、出産後、体がむくみやすくなり、指が太くなりやすいともいわれているので、アフターケアのサイズ直しや歪みなおしは大変ありがたいものだと感じています。

そして、王室からも愛用されている、王冠をモチーフにした指輪のデザインを個人的にはすごく気に入っていて、
横から見てもとてもきれいに見えます。
そんな細部までこだわられている指輪だからこそ、大切にしよう、と思う気持ちが強まりました。
もらって、まだ半年ではありますが、毎日欠かさずつけています。

おわりに

いかがでしたか。
婚約指輪、というと王道なものや高価で有名なものを想像しがちですが、実は無数に種類があります。
いろんな種類の婚約指輪を見比べながら、自分たちが大切にしたいことを考えて、選ぶと
一番いいですね。

気になった方は、是非、一度EXELECO DIAMONDに足を運んでみて下さい。

ゼクシィ

コメント