スポンサーリンク

【2022】愛知・名古屋の人気公園ランキング!きれい&遊べる大人も楽しめるアスレチックあり

Iさん
Iさん

大人になった今でも楽しめる公園ってないかな〜。
こども向けのところばっかりなんだよね…

ちょっと体を動かしたい、そんなちょうどいい公園はないかな?
愛知県には、広くて楽しめる公園がたくさんあります。

今回は大人が楽しめる、という視点で絞っています。
ぜひ気になった公園に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

アクティビティが盛り沢山!?公園

名古屋:大高緑地公園

言わずと知れた、巨大公園でしょう。
大高のイオンの目の前にあり、駅からも徒歩5分とアクセスもしやすいです。

ゴーカートやパターゴルフなどを楽しむこともできますが、
大人が楽しむなら、竹林散歩やサイクリングがおすすめです!

気持ち良い風を感じながら、自然を堪能できますよ。

要予約ですが、デイキャンプもあります。
一式揃えて、BBQやキャンプ飯を楽しむのもいいですね。

長久手:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

2005年にあった愛・地球博の跡地として記念公園になっている、通称「モリコロパーク」。
小さい時に行ったなぁ、という思い出の地である人も多いはずです。

そんなモリコロパークのおすすめは、まずはサツキとメイの家。
今、一時営業再開しています。
ジブリパークができる日が待ち遠しいですね。

他にも、アイススケート場やレンタルサイクリングコース、茶室、庭園などいったら楽しい施設が盛りだくさん。

公園というより、テーマパークのように楽しめる施設がたくさんありますよ。

名古屋:名城公園

名古屋城の隣にある、名城公園。
桜の名所でもあります。

そんな名城公園のおすすめポイントは、サイクリングコース。
実は、自転車好きには名の知れたサイクリングコースの一つで、環境がとても整備されています。

名城公園に併設されている「tonarino」で、本格的な自転車を1000円でレンタルできます。
自転車を持っていなくても、気軽に楽しめるのでぜひ行ってみてください。
とてもきれいなシャワーもあるので、汗も流して帰れますよ。

名古屋:戸田川緑地・農業文化園

戸田川こどもランドの隣にある戸田川緑地。
広大な緑地や、BBQ場もありますが、運動をして楽しむなら農業文化園。

インラインローラーや一輪車、パターゴルフが300円で楽しめます。

子どもの頃に楽しんだ懐かしい遊びを楽しめます。

お昼にBBQをしてから、楽しく体を動かしましょう!

知多:南知多グリーンバレイ

近年人気のフィールドアスレチック。

森の中のアスレチックを楽しみながら、コースを進んでいけます。
他にも味覚狩りやバーベキュー、セーリング体験や地引網体験などのアクティブ体験もできます。

でも、大人になった今だから挑戦して欲しいのは、「アトラクション」。

スカイコースターという巨大ブランコやバンジージャンプを体験できるんです。
ここでしかできない、あのテレビでみた巨大ブランコとバンジージャンプ。
勇気を出してやってみませんか?

一生の思い出に残ると思いますよ。

新城:フォレストアドベンチャー新城

こちらも南知多グリーンバレイと同じく、自然共生型アウトドアパークです。
南知多グリーンバレイよりも本格的で、かなりダイナミックでスリリングな体験ができますよ。

森の木の上で、さまざまなアトラクションに挑戦します。
最高難易度の「ターザンスイング」はかなりのスリルを体験できるので必見です。

ジェットコースターよりもスリルのある体験をしたいかたはぜひ!

スポンサーリンク

のんびりとピクニックを楽しむなら!公園

大府:愛知健康の森公園

とても広い芝生広場に加え、さまざまな運動施設がある公園です。

ジムやランニングコースなども格安で使えるので、筋トレ好きの聖地となっていました。
(以前はプールもあったのですが、閉鎖されてしまったようです。残念…)

ジムやランニングコースで運動をしてから、広場でピクニック、帰りは併設されている温泉に入って帰りましょう。

汗をかいて、自然の中でゆったり過ごせる充実した休日になりますよ。

名古屋:庄内緑地公園

名古屋のなんでもある公園といえば、庄内緑地公園。
小学校の遠足で行った、という地元民も多いですね。

芝生広場はもちろんのこと、サイクリングセンターに温室、バラ園、ツバキ園、ボート池、スケートパークなどなど、公園でこんなことがしたいな〜と思うことは大体叶います。

とりあえず、公園に遊びに行きたい、と思ったときは、庄内緑地公園に行っておけば楽しめますよ。

庄内緑地公園駅から直結なので、アクセスも抜群です。

新城:愛知県民の森

自然を思いっきり堪能したいなら、愛知県民の森。
バーベキューや本格的なキャンプを楽しめる公園でもあります。

そして、特筆すべきは「ハイキングコース」。

子どもでも登れる4キロ2時間のコースから、12キロ6時間の本格的なハイキングコースまで全部で6種類のハイキングコースがあります。

自然を感じながら、ハイキングを楽しみたい!という人は、ぜひ愛知県民の森へ。
お弁当を持っていって、食べながら楽しむのもおすすめです。

刈谷:刈谷市総合運動公園

刈谷市のどでかい公園といえば、刈谷市総合運動公園、通称かりそう。

ジムやプールを1回400円で使えるという安い料金設定。
広い芝生でバドミントンやキャッチボールをしたり、ペットとたわむれる人で賑わっています。

川沿いには、テントが並んで、デイキャンプをしている人も多いです。
※緊急事態宣言中は、キャンプが禁止されていました。

サッカーやバスケのプロの試合画見れる日もあるので、公園を楽しみながら、1試合みても楽しいですよ。

名古屋:牧野が池公園

ゆったりとした時間を過ごすなら、牧野が池公園。
竹林の中をお散歩したり、大きな巻きの外家を前にレジャーシートを広げて、お弁当タイム。

毎日の忙しい時間を忘れて、癒されることができます。

自由広場で、バドミントンやフリスビーをして体を動かしても楽しいですね。

また、天気がいい日は展望台からの見晴らしもいいので、足を伸ばして見ることをお勧めします!

(余談ですが、ポケストップもたくさんあるので、ポケモンGOユーザーは必見のお散歩スポットです)

お散歩・写真を撮りに行くなら!

名古屋:鶴舞公園

言わずと知れた、桜の名所。
おすすめはやはり春ですね。

JR鶴舞駅からほぼ直結で、アクセスもいいですよ。
サクラ、ばら、ハナショウブなどの花の名所になっています。

春になると、公園内の至る所に出店があり、レジャーシートを広げて賑わっています。
お弁当を持って行ってピクニックをしてもよし、出店で食べ比べしながらお花見を楽しんでもよし、いろんな楽しみ方ができるのがいいですね。

大学生の新歓にも使われていますよ。

豊田:西山公園

有名なバラ園がある、西山公園。
インスタで話題の豊田市美術館から車で5分の距離にあります。

バラと言ってもさまざまな種類があり、「エーデルワイス」といういかにも薔薇のような名前から、「桜貝」や「千鳥」などなぜその名前?というおもしろい名前もあります。

ばらの名前を見比べていくだけでもとても楽しいですよ。

バラ園以外にも、アジサイやハナショウブなどいろんな花があり、ぐるっと回っているだけで楽しいです。

安城:安城産業文化公園デンパーク

愛知県の中心にある、安城市にあるガーデンパーク。
約3300種、30万株もの四季のお花を楽しめるという広大な花と緑のテーマパークですね。

愛知県の某有名ユーチューバーが撮影で使っていた地でもあります。

お花を見るだけでなく、デンマークのような街並みが楽しめるフローラルプレイスや、ショップ、ちょっとした体験などもあり、テーマパークのようです。

南知多:花ひろば

広大なひまわり畑の写真を見たことがありませんか?
愛知県のお花畑といえば、花ひろばです。

花ひろばの特徴は、なんと自分の好きな花を決められた本数までなら切って持って帰れるところ!
思い出をお土産として、持ち帰れるのは嬉しいですよね。

他にも、いちご狩りやブルーベリー狩りなど、味覚狩りも楽しめますよ。

豊根村:茶臼山高原

芝桜の名所といえば、茶臼山高原。

リフトに乗って、上がっていって、上から芝桜を見渡した時の感動は言葉になりません。
芝桜をバックにほうきにまたがって、写真を撮れるスポットもあります。

冬はスキー場にもなる、茶臼山。
そんな広大な地に広がるお花畑を堪能しましょう。

カフェもあるので、一息ついてから帰るのがおすすめです。
運動したい方は、バドミントンなどちょっとした道具をレンタルできるので、ぜひ楽しんでから帰りましょう。

終わりに

愛知県には大人も楽しめる公園がたくさんあります。

彼氏彼女とデートでいくのも、お友達同士で遊びにいくのも、部活やサークルなど大人数で行っても楽しいのが公園です。

ぜひ、「この公園気になる!!」と思ったところに足を運んでみてください。

愛知県の楽しい遊びやデートスポットを探している方は、よければこちらのきじをどうぞ↓

 

コメント