-インスタでは愛知県のデートスポットやホテルを紹介中-

新婚旅行で星野リゾート青森県『奥入瀬渓流ホテル』に泊まったら最高だった

くま
くま

新婚旅行で青森県にある『奥入瀬渓流ホテル』に宿泊しました!

控えめにいって、めちゃくちゃ良かったんです。

今回は、『奥入瀬渓流ホテル』が新婚旅行に、カップルの旅行におすすめの理由を紹介していきます。

※現在、雨の影響で予約が取れなくなっています。(2022.8.16現在)

 

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの予約はこちらから

『奥入瀬渓流ホテル』って?

奥入瀬渓流ホテルは星野リゾートホテルグループの奥入瀬渓流付近にあるホテルです。

奥入瀬渓流を眺めながらのんびり温泉に浸かれる露天風呂、
木々の木漏れ日を感じながら散歩できる、

まさに森の中のリゾート地です。

ここは、奥入瀬渓流の畔に建つ唯一のリゾートホテル。

十和田八幡平国立公園に属す奥入瀬渓流には、 清流と苔むした岩、落葉広葉樹の森が広がります。
瑞々しい新緑、錦秋の森、雪と氷の世界。
その景観は、特別名勝、天然記念物にも指定されるほど。

渓流とともに目覚める休日をお過ごしください。

公式サイトから)

フロントロビー

フロントロビーから、とても広いです。
温かく迎えてくれます。(写真撮り忘れました…)

チェックインカウンターでは、ゆったり座れるスペースも。
ペン立てがりんご型でキュートでした。

 

フロントロビーを抜けると…
おしゃれな暖炉とともに素敵なラウンジアリアがあります。

チェックインから18時まではウェルカムドリンクの提供があります。

・リンゴジュース
・青森県の地酒

2種類のドリンクに加え、コーヒーや紅茶もありました。

みつ
みつ
お酒もリンゴジュースが苦手な人でも安心!

荷物の預かりサービスについて

チェックイン前・チェックアウト後も荷物を預かっていただけます。

フロントで声をかけましょう。

 

すぐ近くに『奥入瀬渓流』があります。

ハイキングの用意以外は置いておきたいですよね。

ホテルのアクティビティには、
奥入瀬渓流のツアーやバスでの散策プログラムもあります。

ぜひ活用しましょう。

客室の種類

渓流和室 露天風呂テラス付
渓流ツイン 半露天風呂付
渓流和室
みつ
みつ
私たちは、「渓流和室」に宿泊しました!

客室の雰囲気と備品、家具

客室の間取りと家具の配置

ほっと一息つける、リビングスペース。

このソファ、ちょうどくつろげるんですよね。
一息のはずがダラダラしちゃいます…

インターネット・Wi-Fi環境

館内には無料WiFiがあります。

ティーセットと湯沸ポット

湯沸かしポットや緑茶、OIRASE COFFEEが置いてありました。

みつ
みつ
この珈琲がとてもおいしかった…!

備えつけられていたお菓子もとてもおいしかったです。

バスルーム

ユニットバススタイルでした。

広さがあったので、使いづらさはなかったです。

アメニティは?

星野リゾートのアメニティ。

私は初めて使いましたが、可もなく不可もなく…
気になる人は、自分の使っているものを持参したほうがいいかな、と思います。

洗面化粧台

電気がついていなくて、暗いですが、木目調のデザインでした。

温かみを感じるデザインがいいですよね。
お部屋の中でも自然を感じることができました。

パジャマ・バスローブ

パジャマは、紺色の肌触りの良いものでした。
(写真を撮り忘れました…)

シンプルなデザインで、男女共に着やすいです。
セパレートタイプなのが嬉しかったですね。

こちらのカゴバッグは、温泉に行くときに使えるバッグです。
荷物をいろいろ入れられる大きさなので、館内を歩くときに持ち歩くにはとても便利!

温泉やアクティビティ、レストランなどどこでも使いやすくてよかったです。

トイレ

トイレまでオシャレで…
個人的に濃い色の木目調がドストライクでした。

ホテル館内の施設とサービス

豊富なアクティビティサービス

季節を感じる催事、アクティビティを数多く用意されています。

無料のものも多く準備されており、どれも思い出に残るものばかりです。

 

おススメは、『森の学校』です。

奥入瀬渓流の魅力や、楽しみ方を伝える講義を毎晩開催します。
地元で活動するネイチャーガイドが、それぞれの視点で地域の魅力を語ります。

みつ
みつ
自分だけで歩いてもわからない奥入瀬渓流の凄さがしれてよかった!
難しくないのも嬉しい!

参加は無料なので、夜の時間を有意義に過ごしたいあなたは参加しましょう。

公式サイトはこちらです↓

Sonore(ソノール)

『奥入瀬渓流ホテル』にはレストランが二つあります。

Sonore(ソノール)は、かなり高級志向が強いフレンチレストラン。

冬は、こんな雪景色に包まれながらディナーを楽しむことができます。

奥入瀬渓流を感じながら、食事を楽しめます。

春夏秋冬で景色が変わるのが見どころですね。

青森りんごキッチン

もう一つのレストラン『青森りんごキッチン』はビュッフェスタイルのレストランです。

ビュッフェスタイルだからだと侮ることなかれ!

青森の特産である『大間マグロ』『ホタテ』等をふんだんに使った料理がたくさんあります。

みつ
みつ
ぶっちゃけ「ビュッフェだから大したことない…?」と侮っていたのは私です。
おいしすぎて、食べすぎてお腹はち切れました。

ドリンクは『リンゴジュース』が4種類。
なんとそれぞれりんごが違うんです。

バカ舌でもわかるほど、味が違いました…!
すべて飲み比べてみましょう。

無料ラウンジ

とてもおしゃれな無料ラウンジがあります。

ウェルカムドリンクをいただくことも可能です!

アクセス

住所:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231

電車

最寄りの電車は最寄っていません。

JR八戸駅・青森駅・新青森駅・青森屋から無料送迎バスを利用することができるます。

安代IC経由、下田・百石ICから約60分、十和田ICから約90分程度かかります。

冬だと、雪がとても積もっているため車だと交通規制がかかっている場合があります。

↓青森の道情報についてはこちらを確認してください。

ホテルの駐車場は?

ホテルには駐車場が備え付けられています。

アクセスは基本車になると思うので安心してください。

感想:『奥入瀬渓流ホテル』は思い出に残るホテル

・ホテルの食事が最高
・無料のアクティビティで奥入瀬渓流付近の勉強ができた
・露天風呂の景色が絶品
・無料ラウンジで優雅な時間が過ごせる
本当に思い出に残るホテルでした。
まさに新婚旅行向きのホテルという印象です。

【こころに贅沢をさせよう】
上質な宿、レストランの予約なら
「一休.com」



①取り扱いホテルに外れなし

②最大で60%OFF!
③ポイント即時利用可能

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』

『一休.com』ではレストランの予約も実施。最大53%OFF!レストラン予約も一休.com。こちらもおしゃれなレストランを多く取り扱っていますよ。

ダイヤモンド会員になってもっと便利で一休を使いましょう。

詳しくはこちらを確認してください。

コメント