スポンサーリンク

結婚指輪っている?正直必要性を感じない男性の心理とは

こんにちは。

去年婚約し、絶賛結婚指輪探し中の私たち
結婚指輪をみつちゃんにふられても、どうしても興味が示せない私がいます。

今日は、『結婚指輪に対するモチベーションがない男性』の気持ちを話します。

スポンサーリンク

結婚指輪へのモチベーションがわかない心理

婚約指輪に対するモチベとの違い

私は婚約指輪は購入しています。

婚約指輪へのモチベーションはかなりあったため、
いざ結婚指輪を購入しようとしても腰が動かない私に私自身も驚きました。

私なりの分析ですが。
結婚指輪と婚約指輪の違いは

・自分のためにもお金を使う必要がある
・イベントの有無(プロポーズがあるかないか)
・一生使うものかどうか

以上の3点です。

自分のためにもお金を使う必要がある

こちらが、プラスに働く男性ももちろんいらっしゃるのでしょう。

私の場合は、アクセサリーで自分のためにお金を使うことができないタイプのため。
ここで足踏み…

イベントの有無(プロポーズがあるかないか)

婚約指輪といえば、そう『プロポーズ』ですよね。

このプロポーズは人生の中でも忘れたくないイベントにしたかったので、
出し惜しむことなく購入することができました。

対して結婚指輪は連想できるイベントが少ないです。
そこがマイナス要素になる人も多いのではないでしょうか?

一生使うものかどうか

婚約指輪は、結婚指輪を購入するまでつけているけども、
それからは、結婚指輪だけという方も多いのでは?

私の婚約者の場合は婚約指輪もずっとつけてくれるといってくれているので、
そこのマイナスポイント(?)は感じませんでした。

結婚指輪ってそもそも必要?

そもそも結婚指輪って必要ですか?

私は結婚した記念、その時をいつでも思い出せるために何か物を残すことは非常にいいことだと思います。
ただ感じてしまうこと…

それって指輪で必要なのか?

別に、同じ時計を購入するでもいいと思いますし、
一緒のネックスレスでもいいと思います。

なんだか、指輪のみが神格化されている気がしてなりません。

結婚指輪を購入する値段でほかに買いたいものがある!!!

そして私が最も伝えたいこと
『結婚指輪を購入するお金でほかに買いたいものがある』ということ、

大体の結婚指輪の相場は20万から30万といわれています。
(もちろん年代にもよりますが)

ちょうどその値段で私がずっとほしいもの、、、
『ドラム式洗濯乾燥機』が購入できるではないでいか!!!

いやほんとにこういうこと言い始めたら元も子もないでしょうが、
一度この思考に入ってしまったら、なかなか抜け出せることができないのです。

スポンサーリンク

悩んだ末の結論は…?

悩んだ末の結論、、、、、

『自分たちで指輪を作る』です!

ハンドメイドで結婚指輪を作成することが可能です。
ブランド量がない分かなり安く購入することができ、また思い出も残すことが可能になります。

↓こちらで予約すると安くなります。
ゼクシィ

実際に作成して時の感想もいずれ公開するのでお楽しみに!

彼氏が結婚指輪へのモチベーションが低いとき

彼氏が結婚指輪に関心を持ってくれない場合、
結婚指輪をあきらめて、実用的なものを一緒に購入してみてはいかがでしょうか?
時計なんかおすすめですよ。

結婚指輪をあきらめられない場合、
私たちと同様に、ハンドメイドで結婚指輪を購入してみるのはいかがでしょうか。

実際に値段を見てみると、予算内に収まることができると思いますよ!

おわりに

今回は『結婚指輪』をテーマに書いてみました。

私の結婚指輪のモチベーションが上がらなかった話を聞いて
共感してくれる男性が少しでもいてくれれば幸いです。

世間一般の受けは悪いかもしれませんが、このような意見を持っている
私のようなものもいることをお忘れなく!

コメント