スポンサーリンク

【月6万!?】同棲の生活費って実際いくらかかるの?同棲カップルの実例紹介

「そろそろ同棲始めたいな…」

大好きな人と一緒にいられる時間がふえる同棲。
やってみたい反面、いまいち一歩が踏みだせない…

悩むポイントの1つはお金ですよね。

すごいお金がかかる気がする…
もっとお金をためてからじゃないと、生活できないんじゃないの?

そんなことはありません!

同棲をはじめて1年以上経つ私たちですが、
月にかかる生活費は二人で13万円以下です!

つまり、一人当たり6万円ちょっと。

1人暮らしでは、家賃だけで6万円を超えることもざらにあるので
同棲したほうがお得なことがすぐにわかります。

どうやったら13万円になるの?
その内訳は?

気になったあなたのために!
同棲をはじめて1年以上経つ私たちが
実際にかかっている生活費をご紹介します。

同棲したときの貯金についても知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

スポンサーリンク

同棲生活でかかる生活費

家賃 約80000円

同棲をするとなると、1LDKはほしいところ。

1ルームだと二人で過ごすには少し厳しいので
1DKくらいの広さは必要ですね。

1人の時間を確保したかったり、仕事部屋を作りたいなど
つくりたい部屋がある場合は2DKや2LDKを考えたほうがいいですよ。

ちなみに家賃の料金には、
家賃代に加えて

共益費や通信費など、部屋を借りる上で
かかってくる料金を全部込みにしています。

ちなみに私たちの場合は、1LDKに住んでいます。

愛知県の主要駅から一駅外れていますが、

駅の近くということもあり
1LDKにしては家賃は高めです。

また、無線Wi-Fiがついているマンションなので
その分家賃が高くなっているのだと思います。

同棲の生活費の中では家賃が1番高くなるので、
どれくらいの値段だったら払えるか?を
二人で話し合いながら
住む条件を決めていくといいですね。

光熱水費 9000円~11000円

内訳はこちらです。
・電気代:4000円
・ガス代:4000円
・水道代:1500円前後

季節によって、増えたり減ったりすることが多い光熱水費です。
月によって値段が前後することが多いですね。

特にエアコンを使う時期は電気代が高くなるので
その時期は電気代だけで5000円くらいかかります。

とはいえ、高い月でもだいだい11000円以内に収まっています。

食費 25000〜30000円

私たちの場合、食事はほとんど自炊しています。
そして、週に1度か2度かかる外食代は
個人のお財布から出しているので
食費から除いてます。

とはいえ、外食代を含めても、
40000円~50000円くらいには収まっています。

私たちが一番節約していた時は、
2週間に一度業務スーパー
お肉をまとめ買いしていました。

また、野菜も安くなっているものを選んだり、お米も10キロ2500円の安いものを
買っていました。
ここまですると、次の食費が2人で20000円を
切ることも可能です。

つまり、1人の1ヶ月の食費が1万円をきります。

これは破格ですね。

ただ、あまりに食費を削りすぎると
食べる楽しみがなくなって
お互い心が荒んでいくので

どこまで食費を節約するか?は2人で決めていきましょう。

雑費 5000円〜10000円

その他、生活に必要なものを買うお金です。

例を挙げると、
トイレットペーパーや柔軟剤、コンタクトレンズetc..です。

他にもカラーボックスなど
ちょっとした家具もここから出しています。

主に消費するものを買っているので
月によって使用する金額がかなり違います。

全然買わない月もあれば、
家具などが必要になってオーバーする月もあります。

雑費で気をつけたいのが、
そこまで必要じゃないけど必要そう…
とついつい無駄遣いしてしまうことです。

それを避けるため
私たちはなるべく2人で買い物に行って
「これは必要か?」を徹底的に吟味しています。

スポンサーリンク

結論:同棲の生活費は1人6〜7万!

いかがでしたか。

想像してたよりも、同棲にかかる生活費、
お安くないですか?

うまく節約していけば、意外とお金はかかりません。

2人でやりくりしながら
ぜひ、楽しい同棲ライフをお楽しみください!

 

 

コメント