スポンサーリンク

【実体験】結婚指輪って結局何がおすすめ?結婚指輪を手作りするメリット・デメリット

2人の愛を誓う結婚指輪。

有名なブランドにしようか、デザインにこだわるのか、それとも…

想像がふくらみますね。

その中で、結婚指輪って手作りできるって知っていました?
自分たちで形をデザインして、材料も選んで世界で1つだけの指輪をつくることができるんです。

結論から言うと、結婚指輪の手づくりはとても楽しいので思い出に残ります。

でも手づくりってどうなの?有名ブランドのほうがいいんじゃない?
そんな悩めるあなたに結婚指輪を手づくりした私が実際に感じた
メリット・デメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

手づくりするメリット

彼もいっしょに指輪を選べる

男性にとって指輪選びってすごく苦痛になることが多いみたいです。

というのも、男性の脳の作り的にいろんな指輪のデザインを比べて、
細部まで気にすることは苦手。

気づけば自分だけ楽しんでいて、彼は眠そうにあくび…
「どっちがいいかな!?」と聞いてみても
「どっちでもいいんじゃない…」なんて生返事が返ってきてイライラ…

結婚は2人のことなんだから真剣に考えてよ!!と怒りたくなるきもちも
とてもよくわかります。

でも、彼は指輪に興味がないわけではないんです。
なぜかやる気が出ないんです。

そんな彼におすすめしたいのが手づくり指輪。

自分たちで1から指輪を考えられるので
なによりも彼も参加しやすい!

そして、つくっているときも
「ここはどうする?」「もっとこうしていこうよ」
と話し合うこともできます。

だんだん形になっていくのがわかるのでわくわくしてきます。

自分のことには無頓着な彼には、
ぜひ指輪を交換してじぶんの指輪を作ってもらいましょう。

大好きなあなたのためなら、すごくこだわってつくってくれるかもしれませんよ。

こだわりのデザインにすることができる

手づくり指輪では、1からデザインしていきます。

そのため、よくあるデザインはもちろんのこと、
2人の思いを指輪に込めることができるのです。

例えば、私たちが作った指輪工房では、
ネコすきな夫婦が指輪にネコのモチーフを入れていたり、
2人で手をつないでいるようなデザインの指輪もありました。

ほかにも、思い出の地の海をモチーフにしていたり、と
なんでもありです。

2人でつけたい指輪を相談することで、協力しながら指輪を作ることができます。
あんまり指輪に興味がなさそうな彼も、巻き込んで作っていくことができますよ。

予算が安く抑えられる

手づくりすると高そうですよね…
いくらするんだろう、と怖くて画面がみれないあなた。

意外とお値打ちですよ。

ブランド物の指輪だと、予算は大体30万円~が多いです。

でも手づくり指輪の場合は、つくる指輪のデザインにもよりますが、
大体20万円ほどで収まります。

もっと安く抑えたい時は、たくさん削って細いデザインを目指しましょう。
そうすることで10万円も見えてきます。

結婚式もあるし、新居の引越だってある。

何かとお金が入用の新婚に指輪に大金は払えない!!
その気持ちもよくわかります。

私たちも、10万円あったら「食洗器」が手に入る…
と、なかなか指輪にだすお金を渋っていました(笑)

でもやっぱり思い出に指輪はほしい。

予算の中で2人で楽しみながら選べる結婚指輪が手づくり指輪ですね。

スポンサーリンク

手づくりするデメリット

保証は心もとない

指輪専門店に比べると、はっきり言って保証は手厚くないです。

たとえば、指輪専門店の場合、サイズ直しまで無料なことがありますが、
手づくり指輪の場合は有料が多いです。(※店舗によります)

ずっと長くつかうことを考えると、保証があるに越したことはないのですが、
その保証ってどのくらい使うんでしょうか。

私は婚約指輪をもらってもうすぐ1年ですが、クリーニングに1度も行けていません。

行ったほうがいいのはわかっているのですが、
日常生活の中で「あ、指輪の手入れにいこう!」
とはなかなかならないのです。

そのため、そこまで手厚いほしょうがなくてもいいんじゃないかな、と個人的には思っています。

時間がかかる

つくる日と指輪が届くまでの時間がかかります。

つくる時間は、デザインにもよりますが、ササッと終わらせて2時間から3時間。
複雑なむずかしいものだと2日かけてつくることもあるみたいです。

そして、自分たちでけずった後、それを指輪の形にしてもらって、
届くまでに1か月~1か月半ほどかかります。

とにかく早く指輪がほしい、という人にはむかないかもしれません。

結論:彼といっしょに楽しく安く指輪選びをしたい方は ぜひ手づくりを!

いかがでしたか。

なかなか乗り気にならない彼も、一緒にデザインして作るなら楽しめるかもしれません。

そして意外と値段を落とせるので、予算内にもなりやすい!

なんといっても、手づくりした指輪への愛着は半端ないです(笑)

ぜひ、結婚指輪をどうしようか悩んでいる人は、手作り指輪も視野に入れてみてくださいね。

コメント