スポンサーリンク

中日ドラゴンズ 「おまえ」騒動とは?不適正フレーズって何?

あなたは「おまえ騒動」をご存じですか?

今日は与田監督の数少ないヘンテコエピソードの一つ「おまえ騒動」紹介します。

スポンサーリンク

おまえ騒動とは

2014年シーズンから2018年シーズンまで使用されていた応援歌「サウスポー」を自粛するとドラゴンズでSNS上で発表することになったのがきっかけ。ピンクレディーのヒット曲「サウスポー」の替え歌で「お前が打たなきゃ誰が打つ」の歌詞の中に「お前」があることを与田剛監督が問題視し球団を通じて変更を要請したという流れ。

くま
くま

確かに「お前」って言われている側は違和感を感じるのかもしれませんよね。

この応援歌自体がドラゴンズの中では人気の応援歌だったため、ファンの不満も買うことになりました。

その後連敗が続いてしまった。

7月1日にその発表が出ていこう、なんと4連敗。11球団のファンからはいじられるわ、ドラゴンズは連敗するわで最悪な気分に…

与田監督大炎上

与田監督の言いたいことに理解はできるものの、大局的には不必要な発言であり、盛り上がりにかける発言と見做され反論意見があっと言う間にニュースになり、テレビではここぞとばかり著名人が公然と与田監督を批判。慣れ親しんだ応援歌が突如消えてしまった中日ファンからはガッカリしたとの意見も出た。

野球掲示板なんJでも例に漏れず与田監督叩きはヒートアップした。

選手がエラーや炎上したりするたびに「はい不適切」「はい意見書」などとレスされる等々様々な面でネタにもされた。

さらに、当時のオーナーであった白井オーナーが『お前は不適切な言葉』などと与田を全面擁護したため、批判の矛先は白井や加藤など球団上層部にも拡大。中日球団そのものが攻撃対象となり火に油を注ぐ結果となってしまいました。

くま
くま

選手よりもフロントが注目されるのは本当に悲しいですよね。

その後与田監督自体がお前発言!?

2019年11月25日、大島洋平の契約更改の際に、与田が大島に電話で「お前が必要だ」と発言したことがスポーツ新聞の報道で明らかになりました。

これについて、『不適切だ』と当時SNSが荒れることになりましたね。

おまえ騒動の締めくくりは?

おまえ騒動&連敗の締めくくりは柳投手の勝利でした。

ただ勝っただけでなく、ヒーローインタビューではしっかりとおまえ騒動についてコメント。さすがの立ち回り能力ですね。

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたか?

本日は、『お前騒動』をテーマに投稿しました。

基本的に選手ファーストの監督であっただけに非常に複雑なニュースでありましたね。

↓ドラゴンズの気になる情報はこちらから↓是非見てくださいね。

コメント