スポンサーリンク

【SNSで話題の】愛知県を席巻する『Cafe Rob』とは!?西尾抹茶

先日、SNSで話題になっている『Cafe Rob』に行ってまいりました!!

その見た目はもちろん、店内の雰囲気から、その味まで素晴らしいの一言でした
今日はその魅力について発信します。

スポンサーリンク

Cafe Robとは?

ふわふわのスフレパンケーキもちもちの黒糖タピオカが自慢のcafeRob(カフェロブ)。
各店舗それぞれスタイルを変えて営業しています。

以下店舗一覧です。

afeRob刈谷店刈谷市南桜町1丁目 AKARIYA2階
CafeRob幸田店愛知県額田郡幸田町芦谷幸田36
cafe Rob いなべ店三重県いなべ市北勢町阿下喜31番 にぎわいの森
cafe Rob 西尾店愛知県西尾市住崎3-82 ままやカトマンズ内
TEA STAND ROB名古屋店愛知県名古屋市中区丸の内3-6-21 名古屋鍛治町ビル キッチュエビオ内
TEA STAND ROB一宮店愛知県一宮市栄3丁目5-18
TEA STAND ROB安城店愛知県安城市御幸本町6-6
TEA STAND ROB高蔵寺店愛知県春日井市高蔵寺町3-6-1
スポンサーリンク

CafeRob刈谷店 に行ってきた

アクセス

AKARIYA(アカリヤ)とは、刈谷市南桜町地区再開発事業で建てられた地上23階の複合ビルです。
建物は店舗(1~2階)、オフィス(3~4階)、定期借地権付分譲マンション5~23階)で構成されています。

このAKARIYA(アカリヤ)、JR名鉄の複合駅『刈谷駅』から徒歩5分で行ける非常にアクセスがいいところにあります
車でのアクセスは専用の駐車場があるわけじゃないので、近くのパーキングを使用しましょう。

↑(左:店内の入り口、夜はバルに代わるので、居酒屋のような見た目をしていることに注意!
右:AKARIYAの入り口、遠くからでもわかる見た目しているのが助かります。)

店内の雰囲気

店内の様子です。
私が来店したときは、様々な年齢層の方が席に腰を掛けていました。
女性のほうが多かったです。

店内は、かなりラグジュアリーな様子
夜は結婚式の二次会に使用されていそうな雰囲気もありました。

↑非常にふかふかの椅子に、ゆったり座ることができます。

↑店内も非常に広々しており、窓際の席では刈谷駅全体を見渡すことができます。

↑バーカウンターもありました。

メニュー紹介

『Cafe rob』では店舗ごとに特徴があるため、メニューも様々です。
この店舗のメニューを紹介します。

↑私がいただいたのは右の抹茶パフェです。濃厚な味わいで480円でした。
本当にお買い得の値段だと思います。

↑一番左の抹茶パンケーキが実はお目当てでしたが、おなか一杯過ぎて注文を断念。。

↑西尾の抹茶を使用したメニューがSNSで有名な印象があると思いますが、
タピオカにもかなり力が入っています。カップのデザインがいいですね。

↑このご時世からか、テイクアウトメニューにも力が入れられていました。
お店だけでなく、家の中でも食べることができるのはありがたいですね。

最後に

いかがでしたか?

今回は『cafe rob』さん(刈谷店)を紹介しました
店舗ごとに雰囲気が違うそうなので、ワクワクしますよね。

SNSで話題になっている理由がよくわかるお見せした。
この記事を通じて少しでもその魅力が伝わっていただければ幸いです。

コメント