スポンサーリンク

【2022巨人】 読売ジャイアンツ開幕スタメン予想!雪辱を晴らす

 

くま
くま

今日はジャイアンツの2022開幕オーダーを予想していきます!

今年はシーズン後半の失速が響いたジャイアンツ。丸選手の不調やCSの岡本選手の欠場なので、層の薄さも感じられるシーズンとなってしまった。

今年こそは!という思いで、開幕スタメンオーダーを予想していきます!キャンプ中の情報をも更新するのでお楽しみに!

↓他球団の開幕スタメンも併せて予想しています!気になる方はチェックしてください!

スワローズの開幕スタメンはこちら!
タイガーズの開幕スタメンはこちら!
ジャイアンツの開幕スタメンはこちら!
カープの開幕スタメンはこちら!
ドラゴンズの開幕スタメンはこちら!
DeNAの開幕スタメンはこちら!

スポンサーリンク

その前に2021年の打線を振り返ろう

くま
くま

今年のジャイアンツは打線も苦しみました。

(こちらからの転載)

セリーグ平均から見ると圧倒的に貧打だったドラゴンズに次いで低い数字です。wRAAが−10.9になっています。

wRAAとは同一リーグのチームに比べてシーズンで何点多く取れるかの数値。
数値がプラスの値をたたき出したのは、三塁の岡本選手、遊撃の坂本選手、センターの丸選手は来年も主軸を打ってくれるのを期待しています。

2021のジャイアンツ基本オーダー

1番 松原    0.274 12本
2番 坂本    0.271 19本
3番 丸     0.265 23本
4番 岡本    0.265 39本
5番 ウィーラー 0.289 15本
6番 中田    0.154 3本
7番 大城    0.231 11本
8番 吉川    0.272 5本

くま
くま

素直に二桁HRを打った選手が6人いるのはすごいんですけどね。

スポンサーリンク

2022年のジャイアンツの開幕スタメンはこれだ!

1 二 吉川 尚輝
2 遊 廣岡 大志
3 右 ポランコ
4 三 岡本 和真
5 一 中田 翔
6 中 丸 佳浩
7 左 ウィーラー
8 捕 小林 誠司
9 投 菅野 智之

予想オーダーはこちら!

1番 右 立岡
2番 遊 坂本
3番 中 西川
4番 三 岡本
5番 一 中田翔
6番 左  ウィーラー
7番 捕 大城
8番 二 吉川

オーダーのポイントは!?

ウィーラー選手の去就が不明

ウィーラーは来年の1月に35歳となり、年齢的にはベテランの域に入っているが選手としてはまだまだ成長しそうな気はします。しかし来季以降、巨人が契約を結ぶのかは気になりますね。

くま
くま

岡本選手の後を打てるバッターは本当に貴重です!

ウィーラー選手が残留することが決定的になしました(令和4年1月更新)!。

激戦の正捕手を制するのは誰だ!?

原監督が今季の“正捕手”の争いについて言及。今年は「キャッチャーは横一線でやってもらいますよ」と平等にチャンスを与えることを明言した。(2022年2月9日)

筆頭 大城・小林
対抗 岸田
若手 喜多・山瀬

注目すべきは彼らでしょう。

作戦のデータを見るとやはり大城選手がレギュラーをつかむでしょうね!

中田翔選手の復活は!?

各球団強打者がそろうファーストのポジション。しかし近年のジャイアンツはファーストのポジションでレギュラーといわれる選手が出てきていません。

候補は中島選手/中田選手/ウィーラー選手でしょうか?

今年はビルドアップを達成し、HRの増産ができるのでは?と期待しています。

坂本選手にショートはそろそろ限界なのではないか?

坂本選手も気が付いたら32歳、間もなく33歳になろうとしています。ショートレギュラーは大体30台中盤が限界ではないかというのが一般的には言われていますが、坂本選手に代わる選手はいるでしょうか?

個人的には吉川選手はセカンドで収まる選手はないと思っているので、ショートレギュラーの獲得を目指してほしいです!

くま
くま

そろそろ世代交代をして欲しいです!

新外国人選手はどんな選手がくる?

グレゴリー・ポランコ

ポランコ選手のジャイアンツ入団が噂されています。ポランコ選手はMLBパイレーツ一筋の選手で、シーズンでは107試合で打率2割8厘、11本塁打、36打点と低迷したものの14盗塁はチームトップでした。通算精機は823試合に出場し打率は2割4分1厘、96本塁打、362打点、98盗塁。

ジャイアンツへの入団が噂されているのは、同氏が球団公式のInstagramをフォローしたため。これだけでは理由が浅いかもしれませんが、今年はMLBがロックアウト中です。例年よりもMLB選手が加入しやすい環境であることを考えると十分にあり得ます。

ロックアウト中は、MLBのすべての業務が停止となり、球団施設は封鎖され選手の立ち入りが禁じられる。トレード、FAなどの契約交渉も凍結される。

ポランコ選手がジャイアンツ入りするのはほとんど確定しましたね。

ポランコ選手がジャイアンツ入りすることが決定しました。(2022/01/05更新)
背番号は23。単年契約で推定年俸2億5千万円。
どうやら原監督はポランコ選手を5番で起用するようですね。
アダムウォーカー

巨人が来季の新外国人として、アダム・ウォーカー外野手(30)を獲得調査していることが分かった。メジャー6球団の傘下マイナーを渡り歩き、メジャー昇格は果たしていないが、今季打率・320、101打点で2年連続MVPに輝いた右の大砲。今季は新外国人野手全員がシーズン途中で帰国する非常事態で戦力が整わなかったが、来年こそは活躍するのを期待しています。

くま
くま

個人的には本命の外国人選手ではないと思っています。

アダムウォーカー選手の獲得が正規に発表されましたね。

テイラーモッター

テイラー・モッター内野手(30)、185cm、88.5kg、右投げ右打ち

2020年KBOキウム、10試合、打率.114、1本、3打点
2021年MLB通算成績、打率.102、0本、1打点
2021年3A成績、打率.313、24本、63打点、OPS1.104

今期の3AのOPSは素晴らしい成績ですよね。ただしMLB成績と打高と言われているKBOでも成績が残せていないのはかなり気になります。

巨人以外にオリックスと中日のインスタをフォローしているテイラー・モッター選手、現在はNPBの、この3球団と交渉しているのではないかと推測できます。

現時点(2022/01/06)で、ジャイアンツはもう一名選手を獲得する予定であるそうです。どのレベルの選手が来るかわからないですが、楽しみにしましょう!

ノンテンダーの選手は獲得は?西川選手はファイターズに必要?

日本ハムファイターズの稲葉GMは「3選手(西川/秋吉/太田)と来季以降のプレー環境について協議した結果、選手が取得した権利を尊重し、ノンテンダーとすることを選択しました。選手にとって制約のない状態で、海外を含めた移籍先を選択できることが重要と考えた結果です」とコメントしています。

その中でも、ジャイアンツは西川選手の獲得をすることが予想されています。ファンからは不要では?との声が上がっていますが、西川選手は出塁率が高く打率以上に活躍できる選手です。

warは以下の通り
2016 WAR5.8
2017 WAR5.1
2018 WAR5.4
2019 WAR3.9
2020 WAR4.1

この5年間で西川選手より高い値を出している巨人の選手は(坂本、丸、菅野選手)の三名。実績十分の選手です。

西川選手は楽天入りが決定的になりましたね!条件の提示が楽天のほうがよかったようです。(2021/12/22更新)

おわりに

いかがでしたか?今回はジャイアンツの2022スタメンオーダーを予想しました。

冒頭でも述べましたが、今年はシーズン後半の失速が目立った1年となってしまいました。

主軸の代わりの選手がカギになるはずです!

↓パリーグの開幕スタメンも予想しています!ぜひご覧ください!

バファローズの開幕スタメンはこちら
マリーンズの開幕スタメンはこちら
イーグルスの開幕スタメンはこちら
ホークスの開幕スタメンはこちら
ファイターズの開幕スタメンはこちら
ライオンズの開幕スタメンはこちら

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題!
初回1カ月無料!

コメント